読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ風レンダリングが簡単にできるBlenderのFreestyleを試してみた。

Blender2.67から利用できるようになったFreestyleレンダリングが面白そうだったので、以前作ってみた動画で試してみました。

以前作った動画

今までにBlenderpythonを使って下記のような記事と動画を作りました。

Blenderの物理シミュレーションをpythonスクリプトで作成 - 株式会社CFlatの明後日スタイルのブログ

ミルククラウンをBlenderのpythonスクリプトで作成 - 株式会社CFlatの明後日スタイルのブログ

カオス的挙動をBlenderのpythonスクリプトで作成 - 株式会社CFlatの明後日スタイルのブログ

Freestyleでレンダリング

FreestyleでレンダリングするにはBlenderのバージョンを2.67以降に上げて、動画作成前に下記のコードを挿入するだけです。 bpy.data.scenes["Scene"].render.use_freestyle = True

ちなみに下記のコードを2回呼ばないと駄目だった不思議な現象はバージョンを上げると直っていました。 bpy.ops.object.forcefield_toggle()

実際の動画

下記がFreestyleでレンダリングした動画です。手作りアニメ風に仕上がっていて、物理シミュレーションなんて使っていないように見えるから不思議です。


Blenderの物理シミュレーション結果をFreestyleでレンダリング - YouTube


Blenderの物理シミュレーション結果をFreestyleでレンダリング2 - YouTube

流体シミュレーションのFreestyleレンダリング

ミルククラウンの動画についてはこんな問題があって修正に手間が掛かりそうだったので保留にしました。気が向けば作成するかもしれません。

はじめてのBlender アニメーション編 (I・O BOOKS)

はじめてのBlender アニメーション編 (I・O BOOKS)